行政書士 本田幸晴事務所 産廃業許可申請手続代行


産廃許可申請手続代行
産廃業許可建設業許可特殊車両通行許可風俗営業許可外国人ビザ申請
取扱業務無料相談事務所紹介トップページ
トップページ > (取扱業務) > 産廃業許可








◆お問合せ先
■本田事務所
〒444-0913
愛知県岡崎市葵町2-23
宝ビル102

tel:0564-26-6599
:0120-676-381
fax:0564-26-7144
info@hondaj.com

産業廃棄物処理業許可【根拠法:廃棄物処理法】@
チェックリスト廃棄物処理基準資料用Webサイト
 ◆産廃業の許可の種類
 
  処理業の許可は大きく4つに分かれます。
 一番多いは収集運搬業の積替え・保管を含まないものです。下へ行くほど難易度も上がってきます。


産廃 収集運搬 中間処理 積替保管 岡崎市
 ◆産業廃棄物・特別産業廃棄物処理業の許可
  
  産業廃棄物・特別産業廃棄物処理業の収集運搬、中間処理又は最終処分を業として行なう者は、その業を行おうとする区域を管轄する都道府県知事の許可を受けなければなりません。
  ※ 許可を受けずに、他人の廃棄物の収集運搬や処分は出来ません。
     
 
 【同一の会社で複数の工場がある場合、1ヶ所を産廃物処理工場とする場合】
会社が同一であれば、自ら行う場合であり
許可は不要
但し、処理基準については、法の規定を守らなければならない。

 【親会社の排出した産廃物を子会社が処理する場合】
グループ会社であっても、異なる法人であれば他人の産廃物処理を業として行う事になるので、
許可が必要です。

 【下請業者が運搬廃材などの産廃物を処理する場合】
自身の現場から出たものであっても、排出事業者はあくまでも元請業者であるので、会社が異なれば
許可が必要です。

 ◆廃棄物とは?
 「廃棄物」とは、法律で「ごみ、粗大ごみ、燃え殻、汚泥、ふん尿、廃油、廃酸、廃アルカリ、動物の死体その他の汚物又は不要物であって、固形状又は液状のもの(放射線物質及びこれによって汚染された物を除く。)をいう」となっています。
  
 つまり、
一般に言う「ごみ、不要物」のことです。
 
 ◆産業廃棄物と一般廃棄物
 
 「廃棄物」「一般廃棄物」「産業廃棄物」に分類されます。

 「産業廃棄物」とは・・・
 1.事業活動に伴って生じた廃棄物のうち、燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類その他法令で定める廃棄物
 2.輸入された廃棄物
 (前号に掲げる廃棄物、船舶及び航空機の航行に伴い生ずる廃棄物(政令で定めるものに限る。第十五条の四の四第一項において「航行廃棄物」という。)並びに本邦に入国する者が携帯する廃棄物(政令定めたものに限る。同項において「携帯廃棄物」という。)を除く)

 「一般廃棄物」とは・・・
  産業廃棄物以外の
廃棄物をいいます
 一般廃棄物収集運搬業許可申請については、こちらをクリックしてご覧下さい


 要するに、事業所から発生する燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類に該当すれば、 産業廃棄物となります。
                

                         産業廃棄物の種類へ
 
産廃業許可建設業許可特殊車両通行許可風俗営業許可外国人ビザ申請
取扱業務無料相談事務所紹介トップページ
■本田事務所
〒444-0913 愛知県岡崎市葵町2-23宝ビル102
tel:0564-26-6599|:0120-676-381 | fax:0564-26-7144
info@hondaj.com

会社設立トップ定款の見直しトップ電子定款認証トップ社団法人・財団法人トップNPO設立トップ
建設業許可トップ産廃業許可トップ一般廃棄物許可トップ警備業認定トップ古物商トップ車庫証明トップ
自動車リサイクル許可トップ交通事故トップ一般貨物自動車運送事業トップ貨物軽自動車運送事業トップ
風俗営業許可トップ食品営業許可トップ酒類販売免許トップ消費者契約トップ特殊車両通行許可トップ
外国人手続(入管・ビザ)トップ著作権登録トップ探偵業届出トップ動物取扱業トップ
介護タクシートップ | 介護保険事業者指定トップ障害者福祉サービス事業者の指定トップ
遺産・相続トップ | 公正証書トップ | 内容証明郵便トップ | 農地転用トップ | 各種契約書トップ |

20130108

対応エリア : 愛知県全般、名古屋市、岡崎市、豊田市、西尾市、安城市、刈谷市、碧南市、高浜市、知多市、東海市、半田市、常滑市、豊明市、大府市、日進市、みよし市、瀬戸市、豊橋市、豊川市、宝飯郡小坂井町、田原市、蒲郡市、額田郡幸田町・・・全国対応も